ほうれい線webホーム

ほうれい線web


イラストで女性を描く時、鼻の両脇から口元にかけてたった2本の線を描くだけで若い女性と中年女性を区別することができると言われています。そしてその2本の線がいわゆる「ほうれい線」というもので、肌の老化を表すしわのことです。

多くの方は、ほうれい線は年齢を重ねると現れるものと勘違いされているようですが、ほうれい線は実は若くても存在し肌の老化とともに深くなって目立ってくるものです。そしてほうれい線が年齢とともに深くなっていく大きな原因として、顔中の筋肉が緩んで垂れ下がってしまうことが考えられ、これが皮膚のたるみというものです。

年齢を重ねるごとに顔の筋肉は弱くなってしまい、頬にハリがある状態をキープできなくなってしまいます。つまり頬の肉が重力にたえられずに下に引っ張られてしまうことがほうれい線の原因となってしまうのです。他にもほうれい線の原因には様々なものがあり、そのひとつに紫外線があります。

紫外線は日々の生活の中で肌の奥深くまで入り込み、肌のハリを保つ働きをしているコラーゲンやヒアルロン酸などの皮膚組織を傷つけてしまいます。そして皮膚が潤いを保てなくなってしまうと、より深いほうれい線のしわが刻まれてしまうことになります。そのため、たるみだけでなく乾燥もほうれい線を深くしてしまう大きな原因となっているのです。

以上のことからほうれい線を目立たなくするためには皮膚のたるみを解消し、肌の乾燥を防ぐことが重要となります。しかし残念ながら、ほうれい線について正しい知識がない人がほうれい線の解消法を行うと、かえってほうれい線が強調されてしまう場合があります。そのためほうれい線を消したいと思ったら、まずは皮膚の構造やほうれい線について知っておくことが重要となります。

「ほうれい線web」では、ほうれい線の基本的な知識、ほうれい線の正しい対策法や生活習慣について、またほうれい線の美容治療に至るまで、ほうれい線を解消するための様々な情報について参照しています。最近、顔のたるみやほうれい線が気になってきたと思っている方は是非参考にしてみてください。